ボア付きだけど

冬だからとMAIKO用に買ってきたボア付きのワンピースなのだがボアが付いているのは襟周りと片口だけというノースリーブのワンピース。おまけに120サイズという子供用なのでMAIKOに着せると超ミニワンピに早変わり(W

120サイズだから胸回りとヒップがきついかな?って思ったけど大丈夫だった、ってよりピッタリ、これは嬉しい誤算であった。

 

 

まあ普通だったらこのノースリーブワンピの下にハイネックのセーターとか着れば良いんでしょうけどそうすると胸の谷間が見えないので敢えて着せてないし前のジッパーも開けているのは単に自分がスケベなだけであります。

 

MAIKOに被せるウイッグは黒よりダークブラウンの方が柔らかい表情になるような気がします、そして髪型は王道のツインテール(単に好みなだけです)

 

 

オマケ画像は以下へ(w

Continue reading “ボア付きだけど”

子供服

出かけたついでにいつもドール服を調達しているリサイクルショップへ行ってきた。

ちょうどセールで全品2割引きだったので、これ幸いとばかりにMAIKOとちびっ子用にと仕入れてきた、やはり新しい服が無いと写真を撮る気持ちが起きないものですね、これで年内に一回くらいは画像付きで更新したいものです(^-^;

お会計の時に「セールのクーポン券入れておきますね」と言われ、帰ってから見てみると今度の土日限定で子供服が三割引きになる券でした、これはまた買いに行かなければいけないのか?(w

TPEドールのブリード

またまた暫く更新していませんでした(汗

お人形は側にいればそれだけで満足してしまって何に時間を費やしているかと言えば殆どPCのプラウザゲームしてます、もう四六時中と言っていいほど。

MAIKOは裸で吊り下げ保管なんですけどちびっ子は服を着せたまま部屋の椅子に座らせてます、なるべく色の薄いもの着せてますので着せっぱなしでも色移りはしてません。

そろそろ寒くなってきたので着せ替えして、夏服を洗ったんですが衣類にしみ込んだブリードが凄くて家の洗濯機は使えないですね、なので風呂場で洗面器を使って手洗いするんですが普通の洗濯洗剤ではブリードを除去するのは困難です。

浴用石鹼や中性洗剤、業務用油落とし洗剤などでもある程度しか洗い流せないようです。

例えは悪いですが車の廃油がしみ込んだウェスを洗うと言えばある程度の想像はつくと思います。

どんなに洗っても奇麗になりませんよね、それと同じです。

手洗いした後の洗面器はブリードでヌトヌトでした、手もべたつきが残ります、やはりTPEドールは自分みたいな着せ替えの仕方(服を着せて側に置いておきたい)して楽しむには向いてないようです、やはり最終的にはフルシリコンドールになるのかな~と思ってますが、MAIKOをお迎えしてハッキリ判ったのは、自分は極度の二次コンだということ、前の記事でも書いたけど某アニメの等身大キャラドールを作りたかったんですよ、リアルタイプだと萌えないんですよね、元々アニオタですから(汗

布団にはアニメキャラのシーツ、アニメキャラの抱き枕、アニメキャラのぬいぐるみを侍らせて寝ているくらいですから(爆

等身大のキャラドールを抱きしめて寝たい、それにはブリードの少ないシリコンしかないのかな~、60CMサイズのフルシリコンキャラドールを持っているんですがその子は殆どと言っていいほどブリードは出ないです、まあゼロではないですが服を着せたままでもヌトヌトなるなんてことはありません。

TPEドールの良さは認めます、柔らかくてギュッと抱きしめたときの心地よさは最高だと思います、だけど・・・・・ブリードがorz

時々消えてますが(汗

またぞろ暫し更新してません。

一時期ここのブログが消えていたようですが止めたわけじゃありません。

消えたのはこれで二度目なんですけどね、どういうタイミングで閲覧できなくなるか不明です。

まあ更新自体超スローペースなので削除されたと思われても仕方ないですがお人形趣味に飽きたわけじゃないです、お人形趣味自体最近の趣味じゃなくてもう二十年以上続けてますし、等身大ドールも再開組でして30年ほど前に所有してたこともありました。

告白しますと他のドールを探していました、某アニメの等身大キャラドールを再現したくて素体になるラブドールを探している時にここに居るパーフェクトボディさんのMAIKOのおっぱいに目が眩んでポチってしまったと言うのが正直なところです、探していたのは貧乳なんですけどね(爆汗)

ボデイバランスはアルテトキオにラインナップされている中にそこそこ希望に合うボディがあったのですがアニメヘッドの造形が気に入らなくてどうしたもんかと考えております、何が一番気に入らないかってあのメイクです、アニメキャラっていろんな子がいるじゃないですか、なのに眉の色とかアイラインの太さとか最初から一種類しかなくて変更できないってのが一番の難点です、その辺をオーダー対応してくれるなら購入を考えるんですけどね・・・・・。

目は色とか瞳の形とか自作できるから構わないんですけどシリコンにメイクするってのはメイクじゃなくて色のついたシリコンを重ねるわけですからそれができないんですよね。

まあ、ボチボチ探していきます。

 

毎日暑いです

ちびっ子をビニールプールとかで撮れる場所があればよいのですが、生憎そんな設備はないのでせめてもとちびっ子にも水着を着せてやりました。

90サイズを買い求めましたがウエスト周りがかなりぶかぶかです、ローライズ宜しく下に下げて着せましたので後ろからだとお尻の割れ目がバッチリと見えてしまいます(汗)

このちびっ子100cmなんですがよく観察すると幼児体型ではないのですね、確かに貧乳だけど子供特有のポッコリお腹ではなくてウェストしっかり締まってます。

だからオヘソ周りだけ見ると結構色っぽかったりします(^-^;

 

写真撮っていて気付いたけど、正面や下から煽った感じで撮ると下膨顔になっちゃいますね、少し斜め上から見下ろすように撮るともう少し美人顔になりそうなので色々アングル変えて撮ってみようと思いました、今日は暑くて気力なくなりました(爆

 

あまり暑かったので冷蔵庫の冷凍室からおやつ用のポキッコ出して持たせてみた、形的にアレだけど暑かったから持たせただけで深い意味はありません(キッパリ!)

夏です

夏と言えば海、海と言えば水着ですよね、MAIKOに水着を着せて写真撮ろうと用意したのは夏前でした、連日の暑さにお人形遊びする気にもなれずやっと重い腰を上げました(^-^;

用意したのはスポーツタイプのセパレート、120サイズでピッタリです。

こうしてみるとMAIKOの造形は随分と垂れ乳だな~と思います、若いんだからもっとこう「つんっ!!」と上を向いていないといけないんじゃないかと(笑

B地区の位置も下過ぎる気がする、巨乳だから仕方ないんだろうけどさ、この子はおばあちゃんになったらどんだけ垂れるんだろうと余計なことを考える(爆

 

 お尻は結構いい形なんだけどね

 

今回いろんなポーズをさせて撮影していたらあちこちの関節が結構緩くなりました、最後には左腕の肩ジョイントが緩んでブラブラになってしまった(T_T)

前後での保持は出来るんですが、腕を水平真横で保持出来ません、そこで固定するようなポーズで撮影することはそんなにないだろうけど気になります、いざとなったら切開して増し締め補修ですかね、ノースリーブさえ着せなければ傷跡残っても解らないですよね。

 

チョットえっちい写真は以下へ

Continue reading “夏です”

眉の再メイク

一月以上更新してませんでしたな(汗

ちびっ子が来てからというものMAIKOの出番は殆どなくなりました、だって重いじゃないですか(汗)

引っ張り出して服を着せてヘッド付けてポーズ付けて座らせてってのが億劫で、ちびっ子は出しっぱなしでPCデスク横に設えた椅子に座っているのでこのちびっ子で十分癒されてます。

と言っても全然触らない訳じゃないんですよね、ボディは重いからヘッドだけ出してメイクいじりしてます。

で、弄りすぎて眉毛が薄くなってしまったので描き直すことにしました、手持ちのブロウペンシルだと細く描けなかったのでいろいろと調べてリキッドタイプの極細仕様というやつをダイソーで買ってきました、ダイソーだけど100円じゃなくて200円商品でした。

以下生首&禿注意

Continue reading “眉の再メイク”

物憂げな

 口元に軽く指をあてる仕草って妙に色っぽいですよね、MAIKOでは色っぽい写真を撮りたいと思いつつ、どうやったらいいのかよくわかりません、色っぽい写真、可愛い写真、エロい写真、きれいな写真、自分が撮るとどうやっても下種な写真にしかならないように感じます(爆)

 結局パンチラかい!(笑

 

なんせ部屋の中が乱雑に物置状態なので上手く撮影スペースの確保ができないのが悩みの種でありますな。  Continue reading “物憂げな”

パステル

お人形にメイクを施すのも楽しみのひとつなのですが、何を使ってメイクするかが悩みの種ではあります。

TPEドールは人間のメイク用品を使える(実際出荷される工場ではアイライナーや眉墨を使ってヘッドメイクしているようです)ってことなんですけどルージュなんかは乗りが凄く悪いんですよね、まあ塗ってしばらく時間が経つと可逆剤と親和して落ち着くし、ハッキリくっきりメイクは何とかなるんですけどホワ~ンとしたメイクはかなり難しいです。

リップはルージュよりチーク(頬紅)を筆塗りした方が奇麗に決まりますが本来の場所に使うと上手くぼかせません、どうしても京劇のメイクみたいになっちゃう、さんざん考えて出た答えはと言うと。

ドールは1/1サイズのフィギュアである、つーことはフィギュアの塗装方法が参考にならないか?

今でこそフィギュアの塗装にはエアブラシが一般的だけど、その昔フィギュア創世記の頃は筆塗りが主流、みんな試行錯誤で塗装していた、フィギュアの頬や膝小僧なんかピンクでぼかすにはどうする?てえんで使っていたのがイラストや絵画に使う「パステル」(画材屋さんで売ってます)

 フィギュアモデラー現役だったころに使っていたパステルを引っ張り出してみたら上手い具合に良い色が揃っていた(当たり前と言えば当たり前)

どう使うかと言うと、サンドペーパーで削り、粉にして筆につけてポンポン叩くようにして色を乗せていくわけです、いわゆるドライブラシですな。

で、この方法のままTPEドールに使うとやはり濃すぎるし時間がたって可逆剤と馴染むと更に濃くなる、何とか薄める方法はないものかと思いついたのが「ベビーパウダー」、粉にしたパステルにベビーパウダーを混ぜて希釈するんです、濃さは混ぜるベビーパウダーの量でどうにでも濃淡調整出来る。

 調合には色調が良くわかるように白磁のお皿を使います、筆も毛先が白いものを使います、失敗してもクレンジングオイルで簡単に落ちるからあまり神経質になる必要はないかもですが先にも書いたように時間が経つと可逆剤と親和して段々濃くなるから混合はあくまで薄く、メイクが終わったら最終的にベビーパウダーとパフで全体を馴染ませるのが秘訣。

 顎や頬後ろに施したオレンジのパステルを全部落としてやり直してみた、リップも同じパステルで濃さを変えて塗ってます、画像には出してないけどB地区や乳輪もぼかしたピンクで凄く自然に仕上がったと思う。

おチビちゃんで上手くいったから今度はこの方法でMAIKOにメイクしてやろう(^O^)、MAIKO のB地区色が大分落ちちゃったからねー。

Who are you

置き場所が無いから新しい子はポチらないと決めていらたらMAIKOのお里である PERFECT BODY さんからニューヘッドが3種追加されてました、平胸ボディもあるし MIHO 可愛いな~、下取りもあるのか~、いや買いませんけどね(^-^;

等身大ドールのサイト徘徊していると最近小さい子をお迎えしている方が多いような気がします、どうもお安いらしいので調べていたら某所でツボる子を見つけてしまった。

 

Continue reading “Who are you”