ドールアイの変更

Maikoをお迎えしたときから気になっていたこと、公式の顔と微妙に違う、メイクを落としてヘッドだけの状態で検証してみると輪郭や顔パーツの造形は確かにMaikoなのだ、どこが違うのかよくよく見ると一番の原因は「目」であると見当がついた、しかも右顔と左顔でイメージが全然ちがっている、お迎えしたMaikoは左右の目の開き方が微妙に違っていたのである。

視線移動も上手くいかないので、ここは試しにとアイを外してみると、アイホールの大きさは左右ほとんど同じ、アイ自体も同じ物

裏返しにしてみるとアイ自体はクリアーレジンでかなり分厚くコーティングされているのがわかる、しかしそのクリアーレジンが黄色っぽい、これは劣化変色なのだろうか。

それは別として、アイホールの中にはアクリル綿が詰め込んである、この詰め込んであるアクリル綿の量が左右で微妙に違っていたのが原因で目の見開き方が違っていたようだ。

そこで100均で手芸用アクリル綿を買ってきて両アイホールにデフォルトの三倍くらいの量を詰め込んでみた、ただしただ詰め込むのではなくアイが動きやすいように丸く整形した。

ドールアイも外したついでに新しく虹彩の大きいサイズを調達、調達したドールアイはクリアーコーテイングが無いものなので外径上は34mm➡30mmに変ったけど黄ばんだレジンがない純白な白目なのでこっちの方がいいと思う。

左がデフォ、右が調達品

 取り付けの際にはアイのエッジでアイホールを傷つけないようにエッジの面取りは必須ですよ。

2 thoughts on “ドールアイの変更

  1. ドールアイの交換ですね。
    自分もやってみたいとは思ってるんですが、眼のふちが
    裂けたらやだな、っと思ってやってません。
    案外大丈夫なものなんですね。

    1. >アランさん

       自分も最初は眼のふちが切れるんじゃないかと心配でしたがやってみると意外とすんなり外れてびっくりしました。
      アクリル綿の量調節のために何度か出し入れしましたけど今のところ切れたりはしていません。
      まあなるべくアイホールのふちに引っかからないようには気を付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA